202310月 伊那路の旅

旅の季節便り

10月10日 岡谷市 諏訪高尾山
天竜川
(左)諏訪湖から流れる天竜川。
(下)三沢一里塚。
三沢一里塚
アオツヅラフジ
(左)アオツヅラフジ(ツヅラフジ科)。
(下)ナンテンハギ(マメ科)。
ナンテンハギ
キクイモ
(左)(下)キクイモ(キク科)。
キクイモ
ミゾソバ
(左)ミゾソバ(タデ科)。
(下)アキカラマツ(キンポウゲ科)。
アキカラマツ
ヤマハッカ
(左)ヤマハッカ(シソ科)。
(下)これは?(シソ科)。
名前不明
ナギナタコウジュ
(左)ナギナタコウジュ(シソ科)。
(下)諏訪高尾山。
諏訪高尾山
明王の堤
(左)明王の堤。
(下)湧き水。
湧き水
ツリフネソウ
(左)ツリフネソウ(ツリフネソウ科)。
(下)ツリガネニンジン(キキョウ科)。
ツリガネニンジン
トネアザミ
(左)(下)トネアザミ(キク科)。
トネアザミ
ゴマナ
(左)(下)ゴマナ(キク科)。
ゴマナ
ノコンギク
(左)ノコンギク(キク科)。
(下)シラヤマギク(キク科)。
シラヤマギク
アキノキリンソウ
(左)アキノキリンソウ(キク科)。
(下)シラネセンキュウ(セリ科)。
シラネセンキュウ
登山道
(左)登山道。
(下)ツルリンドウ(リンドウ科)。
ツルリンドウ
山頂
(左)山頂。
(下)諏訪湖の眺め。
諏訪湖の眺め
クサノオウ
(左)クサノオウ(ケシ科)。
(下)マルバアサガオ(ヒルガオ科)。
マルバアサガオ
チャツムタケ
(左)(下)チャツムタケ(フウセンタケ科)。
チャツムタケ
ザラエノハラタケ
(左)ザラエノハラタケ(ハラタケ科)。
(下)ホコリタケ(ホコリタケ科)。
ホコリタケ
モンキチョウ
(左)モンキチョウ(シロチョウ科)。
(下中)ツマグロヒョウモン(タテハチョウ科)♀。(下右)♂。
ツマグロヒョウモン♀ ツマグロヒョウモン♂
アカスジキンカメムシ幼虫
(左)アカスジキンカメムシ(キンカメムシ科)幼虫。
(下中)シロオビノメイガ(ツトガ科)。(下右)ホシホウジャク(スズメガ科)。
シロオビノメイガ ホシホウジャク



10月9日 伊那市 高尾神社
貯水池の袋石
(左)(下)アオギリ(アオギリ科)。
カルガモ



10月8日 駒ケ根高原
貯水池の袋石
(左)切り石公園、貯水池の袋石。
(下)カルガモ(カモ科)が泳いでいる。
カルガモ
イチイ
(左)イチイ(イチイ科)。
(下)ガマズミ(スイカズラ科)。
ガマズミ
カマツカ
(左)カマツカ(バラ科)。
(下)ナナカマド(バラ科)。
ナナカマド
アオハダ
(左)アオハダ(モチノキ科)。
(下)タラノキ(ウコギ科)。
タラノキ
アオツヅラフジ
(左)(下)アオツヅラフジ(ツヅラフジ科)。
アオツヅラフジ
ヤマトリカブトの仲間
(左)ヤマトリカブトの仲間(キンポウゲ科)。
(下)リンドウ(リンドウ科)。
リンドウ
ヤマハッカ
(左)ヤマハッカ(シソ科)。
(下)ミズヒキ(タデ科)。
ミズヒキ
ママコノシリヌグイ
(左)ママコノシリヌグイ(タデ科)。
(下)イヌタデ(タデ科)。
イヌタデ
サクラタデ
(左)(下)サクラタデ(タデ科)。
サクラタデ
ルビーの里
(左)ルビーの里から見た池山。
(下)ルビーの里。
ルビーの里
ルビーの里
(左)(下)ルビーという品種の赤花のソバ(タデ科)。
イヌタデ
ツリガネニンジン
(左)ツリガネニンジン(キキョウ科)。
(下)フジバカマ(キク科)。
フジバカマ
アキノキリンソウ
(左)(下)アキノキリンソウ(キク科)。
アキノキリンソウ
ヤクシソウ
(左)ヤクシソウ(キク科)。
(下)ゴマナ(キク科)。
ゴマナ
ノコンギク
(左)(下)ノコンギク(キク科)。
ノコンギク
ノコンギク
(左)(下)名前不明(キク科)。
ノコンギク
シラヤマギク
(左)シラヤマギク(キク科)。
(下)ゲンノショウコ(フウロソウ科)。
ゲンノショウコ
シラネセンキュウ
(左)(下)シラネセンキュウ(セリ科)。
シラネセンキュウ
ツリフネソウ
(左)ツリフネソウ(ツリフネソウ科)。
(下)太田切川と池山。
太田切川と池山
メマツヨイグサ
(左)(下)メマツヨイグサ(アカバナ科)。
メマツヨイグサ
クロホオズキ
(左)クロホオズキ(ナス科)。
(下)ニガクリタケ(モエギタケ科)。
ニガクリタケ
アキアカネ
(左)アキアカネ(トンボ科)。
(下)チョウセンカマキリ(カマキリ科)。
チョウセンカマキリ
アシアカカメムシ
(左)アシアカカメムシ(カメムシ科)。
(下中)クロクモエダシャク(シャクガ科)。(下右)シロツバメエダシャク(シャクガ科)。
クロクモエダシャク シロツバメエダシャク




旅の季節便り